NEWS

ニュース

2017年4月1日、東京・有楽町に首都圏では3店舗目の仲介店舗「部屋物語 有楽町店」をオープンしました。

■3店舗体制で営業エリアを拡大し、海外からの顧客受け入れを強化

「部屋物語」は、進学や就職などで“地方から東京に移り住む人”を応援する不動産会社として、2013年11月、中野駅前に東京一号店を開設。そして品川への出店に続き、4月に有楽町店をオープンしました。
この3店舗体制により、東京はもとより神奈川や千葉方面への転入者の部屋探しも強化。また品川店には2017年夏、新たに「国際リーシング室」を設け、海外からの転入者の仲介・サポートを強化します。

■入居者コミュニティ「部屋コミュ」で、入居後も相談しやすい環境づくりを

「部屋物語」では、地方や海外からの転入者が、東京での生活をより豊かにするためのコミュニティ作りにも力を入れています。お花見やビアガーデン、バーベキューやフットサルなど、入居者コミュニティ「部屋コミュ」の様々な活動を通じて、入居後も相談しやすい環境を作り、入居者同士の交流も広がっています。

【店舗概要】
店 舗 名:部屋物語 有楽町店
住  所:〒100-0006 東京都千代田区有楽町1丁目12-1 新有楽町ビル11階
営業時間:10:00-19:00
T E L:03-3212-5565